杜の都の小さな写真館Ⅱ

puli.exblog.jp
ブログトップ
2017年 08月 04日

不時着...

まだ翼に十分な力が備わっていないチョウゲンボウの雛1羽が意外な場所に不時着してしまったようです。
上空を親鳥が通過して行く度にピーピー精一杯の声を発して自分の存在を猛アピールしていました。
小さな体を大きく見せるこの行動も本能がそうさせているのでしょうね(⌒-⌒)
f0185955_20440262.jpg



[PR]

# by puli_m | 2017-08-04 20:59 | 猛禽類 | Comments(0)
2017年 07月 29日

ツキノワグマ

今シーズン、県内では狩猟と有害駆除による捕獲上限を200頭に設定してるそうですが...
クマの生息は豊かな自然環境の証しでもあり、何も悪い事していない個体までも犠牲となってしまったなら胸が痛くなります。
f0185955_21021840.jpg


[PR]

# by puli_m | 2017-07-29 21:23 | ツキノワグマ | Comments(0)
2017年 04月 08日

北限の地にもようやく春の足音が…



下北半島 北限に生きるニホンザル
f0185955_21363747.jpg


[PR]

# by puli_m | 2017-04-08 21:40 | Comments(2)
2017年 04月 02日

この子にも帰郷の季節が.....



f0185955_21353309.jpg

[PR]

# by puli_m | 2017-04-02 23:42 | Comments(0)
2017年 02月 10日

樹氷(アイスモンスター)製造工場Ⅱ

アイスモンスター...クローズアップされた芸術品を数カットご覧ください。
スノーシューを履いて雪原からのメッセージを拾い集めてみました。


f0185955_10200867.jpg
f0185955_10223999.jpg
f0185955_10203751.jpg

f0185955_10213826.jpg
f0185955_10433301.jpg






[PR]

# by puli_m | 2017-02-10 10:30 | Comments(0)
2017年 02月 03日

樹氷(アイスモンスター)製造工場

【自然界の芸術品】
人間の手では決して創ることのできない壮大な世界が上界には存在します。

f0185955_23270839.jpg
f0185955_23271854.jpg
f0185955_23272962.jpg



[PR]

# by puli_m | 2017-02-03 23:28 | Comments(0)
2017年 01月 31日

雪山 -遠景-

遠くに朝日連峰と月山を望むとても気持ちのよい時間がたまりません。




f0185955_21522722.jpg

[PR]

# by puli_m | 2017-01-31 21:51 | Comments(0)
2017年 01月 29日

流し撮り...

『低打率は当たり前の撮影術』
以前は機動性の面から手持ち中心で撮影してましたが、成果はほぼゼロに近い確率。
しっかりとした三脚にカメラを固定すればそれなりに見れるカットが増えてきました。

f0185955_19062745.jpg

[PR]

# by puli_m | 2017-01-29 19:11 | Comments(0)
2017年 01月 28日

冬のニホンカモシカ

雪深き山中での出会い...
冬は何を食べ空腹を満たしているのか?
撮影者の見る限り高カロリーな食べ物は無さそうに見えたが......

f0185955_11372974.jpg

[PR]

# by puli_m | 2017-01-28 11:42 | Comments(2)
2017年 01月 27日

厳冬期...粗食に耐える

野に生きる術をもった生きもの達。
見ていて決して飽きる事はありません。



f0185955_10412485.jpg

[PR]

# by puli_m | 2017-01-27 10:36 | Comments(0)