杜の都の小さな写真館Ⅱ

puli.exblog.jp
ブログトップ
2017年 01月 17日

トラフズク『虎斑木菟』

一般的に、頭に耳のような長い羽があるものをミミズク、無いものをフクロウと呼んでいるそうです。
長い耳のように見える、「羽角」とその特徴的な虎斑模様からバーダ―のみならず非常に人気の高いフクロウ科のトラフズクです。

顔面には多種多様な毛が入り混じってます。
そこには彼らが生きていく為の知恵が凝縮されています。

寝ている所ゴメンね(^_-)-☆

f0185955_20285014.jpg


[PR]

by puli_m | 2017-01-17 21:06 | Comments(0)


<< 白鳥 飛立ち!      飛立ち...撮影者にも力の入る... >>